はぐくもう「つなげるちから

さのプログラミング教室

鎮守の森教室

無料体験会実施中!

ポスティング

ブログ
Sending a letter, close-up.

さのプログラミング教室の無料体験をお知らせするフライヤー(ちらし)をご近所様にポスティングし始めて1ヶ月。

おかげさまで、何人かの方が体験にお越しくださり、入会してくださいました。

さてこのポスティング。無料体験をお知らせするほかにもいくつか意図があっておこなっています。

まずは、さのプログラミング教室の存在を知ってほしい、という思いがあります。これはまあ、当然ですよね。

それから、このホームページの存在も知ってほしい、という意図もあります。フライヤーに書ききれなかった、教室での様子や活動に対する思いなどを、ホームページに書いていますし、今後も内容を充実させていきたいと思っているからです。

これらの意図があるので、ポスティングは、ひとり暮らしに向いたアパートにもしています。お子さんが住んでいないかな〜?というお宅にもフライヤーを入れさせていただいています。住居用でない建物(工場や店舗、事務所など)であっても、ポストがあれば入れさせていただいています。

もちろん、「明らかに空き家」というところやポストのないところ、「チラシ・広告お断り」の表示があるところは入れないようにしています。

佐野に移り住んで10年以上経っていますが、ポスティングを通してこれまで踏み入れたことのない通りや路地がたくさんあることに気付かされました。そして多くの方々が生活しているということも、改めて実感しています。

お時間のある時に、ふらっと赤城神社とさのプログラミング教室に遊びに来る。なんとなくおしゃべりしたり、ゲームを楽しんだりしながら、教室を利用する方々と交流する。さまざまな年代、さまざまな特技をお持ちの方が集まって、楽しい時間を過ごす。私は、さのプログラミング教室をそんな場所にしたい。

プログラミングを学ぶ人。
教室内で勉強する人。
知育玩具で遊ぶ人。
おしゃべりする人。
本を読む人。
何もしないでぼーっとする人。

何かしたい人も、何もしたくないけど誰かといたい人も、誰かを助けたい人も、誰かの助けがほしい人も、集まって、声をかけあえる。そんな場所にしたいです。

タイトルとURLをコピーしました